• English
  • Japanese

組織全体やグループにカレンダーを公開する

組織全体やグループにカレンダーを公開する

  1. カレンダーを組織またはグループで利用するにはカレンダーの共有設定が必要です。
    カレンダーの共有設定を行うことで、カレンダーに対して編集権限をつけることが可能です。他のユーザーに対して閲覧のみ可能、または編集可能といった権限を個別に設定することもできます。

    共有したいカレンダー横に表示される [▼] をクリックし、[このカレンダーを共有] をクリックします。

    図 カレンダーの共有

引続き説明をご覧になりたい場合は、組織全体に共有 に進んでください。
他の説明をご覧になりたい場合は、カレンダー利用マニュアル に戻ってください。

更新履歴

2014/12/18: 新規作成 2015/2/2 : 英語ページの公開

最終更新日: 2015年2月2日

内容はここまでです。