• English
  • Japanese

「アカウントの更新が必要です」と表示された場合の対処方法について

概要

11/11(火)からサービスを開始した新慶應メール関連で、慶應ID(例として keio-taro@a2.keio.jp)をGoogleアカウントとして使用されている方が、一般向けのGoogleサービスのログイン後、"アカウントの更新が必要です"と表示されてしまう報告が寄せられています。これにより、一般向けの Google グループや、Google カレンダー利用において、不具合が生じているという報告も寄せられています。

原因

これは、新慶應メールシステムの移行に関する処理で、慶應ID(例として keio-taro@a2.keio.jp)も G Suite (旧 Google Apps) 上でご利用いただけるよう設定した際、Google社の各サービスで、慶應ID(例として keio-taro@a2.keio.jp)が 個人かつ義塾という両方のメールアドレス(ログインユーザー名)として登録されたと認識され、その区別ができない状態(アカウントの競合)が発生していることによるものです。

対処方法

なお、今回のケースでは、Google にログインしようとすると、「アカウントの更新が必要です」という画面が表示されます。ご迷惑をおかけしている皆様には大変なお手数をおかけいたしますが、以下にご案内している手順にて不具合が解消されることを確認しておりますので、操作のご協力をお願いいたします。

ご希望のケースを1)、2)から1つ選択し、選択した操作を実施してください

1) 今後は、一般向けの Google サービスのログインアカウントとして、慶應ID を使用しなくてもよい場合

一般向けの Google サービスのログインアカウントとして、慶應ID を使用しなくてもよい場合をご確認のうえ、設定してください。

2) 今後も、一般向けの Google サービスのログインアカウントとして、慶應ID を使用したい場合

一般向けの Google サービスのログインアカウントとして、慶應ID を使用する場合をご確認のうえ、設定してください。

最終更新日: 2016年11月18日

内容はここまでです。