• English
  • Japanese

「Keio Apps ID」について

はじめに

  1. これまで、keio.jpで慶應メールが利用可能な方々に「Keio Apps ID」を配布いたします。
  2. Keio Apps ID の確認方法は、 「Keio Apps ID」 ID確認方法 をご覧ください。
  3. 「Keio Apps ID」を使うことにより、G Suite for Education (旧 Google Apps for Education) のサービスをより活用することができるようになります。
    (G Suite for Education のサービスで、他のメンバーとコラボレーションした使い方ができるようになります。)
    他のメンバーとコラボレーションした使い方の主な例:

    1. 「ドライブ」:他のメンバーとファイルを共有する(相互で閲覧したり、編集したりする)ことができます。
    2. 「グループ」:参加しているグループで、これまで投稿された内容を確認できます(アーカイブ機能を利用できます)。
    3. 「カレンダー」:他のメンバーと、スケジュールを共有する(相互で閲覧したり、編集したりする)ことができます。
  4. 「Keio Apps ID」は、新メールシステム利用開始日(11/11) から使うことができます。
  5. 「Keio Apps ID」は、keio.jpで慶應メールが利用可能な方であれば、原則、誰でも利用することができます。
  6. 「Keio Apps ID」は、メールアドレスとして利用することも可能です。この場合、これまでのメールアドレスに届いたメールは、「Keio Apps ID」メールアドレスにも届きます。
    メールアドレスとして利用する場合の手順は、Keio Apps IDをメールアドレスとして使うための設定 をご参照ください。
  7. 「Keio Apps ID」を、keio.jpのログインIDとして利用することも可能です。
    この際、入力するパスワードは、これまでの慶應IDのパスワードに同じです。
    システム移行に伴う keio.jp 認証での機能追加について もご参照ください。

  8. 「Keio Apps ID」は、慶應IDが利用可能な期間、利用することができます。
    (卒業・離職等により、慶應IDが利用できなくなると、「Keio Apps ID」も利用できなくなります。)

ID名について

  1. 「Keio Apps ID」のID名は、慶應IDのID名をもとに、システム側で作成します。
    1. "@keio.jp" がつきます。
    2. 「慶應ID」のIDでサブドメインがとれたID名になります。
      (ただし、他の利用者とID名の重複があった場合、"." + "サブドメイン" がつきます)
  2. ご自身の「Keio Apps ID」ID名の確認方法
    1. 教員は10月から、それ以外の方は、11/11 から確認できるようになる予定です。
    2. ご自身のID名の確認は、 「Keio Apps ID」 ID確認方法 をご参照ください。
  3. ID名は1回だけに限り、ご自分でネーミングに変更することが可能です。
    1. 変更受付開始は、教員は10/6、それ以外の方は、11/11 を予定しています。
      変更受付は、2015/2/28 いっぱいをもって終了します。

    2. IDの変更方法は、 「Keio Apps ID」: ID変更方法 をご参照ください。

「Keio Apps ID」に関するFAQ

  1. 「Keio Apps ID」とは何ですか。このIDで何ができるのですか。
  2. 「Keio Apps ID」は、いつから利用できますか。
  3. 「Keio Apps ID」は、誰でも利用できますか。
  4. 「Keio Apps ID」は、どうやって確認できますか。
  5. 「Keio Apps ID」はメールアドレスとして利用可能とありますが、これまでのメールアドレス(例: keio-taro@a2.keio.jp)は使えなくなってしまうのでしょうか。
  6. 「ドライブ」、「グループ」、「カレンダー」といった機能は、「Keio Apps ID」で認証しないと使えないのですか。
  7. 「Keio Apps ID」は、keio.jpの認証に使えるようですが、その際に入力するパスワードは何になりますか。
  8. 「Keio Apps ID」のID名がよくないので、変更したいです。
  9. 「Keio Apps ID」のID名を変更すると、慶應ID(例: keio-taro@a2.keio.jp)も変更されてしまいますか。
  10. スマートフォン(Android)のGoogleアカウントに、「Keio Apps ID」を登録して利用することは可能ですか。
  11. 2014/11/11 以降に新たに慶應IDを取得する場合、「Keio Apps ID」はどのようになりますか。
  12. Keio Apps IDをメールアドレスとして利用する際、エイリアス(拡張アドレス)は利用できますか。

(Q1) 「Keio Apps ID」とは何ですか。このIDで何ができるのですか。
(A1) 「Keio Apps ID」は、G Suite for Education (旧 Google Apps for Education) のサービス をご活用いただく際に利用するIDです。「Keio Apps ID」を使うことで、G Suite for Education (旧 Google Apps for Education) のサービスで、他のメンバーとコラボレーションした使い方ができるようになります。

(Q2) 「Keio Apps ID」は、いつから利用できますか。
(A2)  新メールシステム開始である、11/11 から利用できます。

(Q3) 「Keio Apps ID」は、誰でも利用できますか。
(A3)  keio.jpで慶應メールをご利用可能な方であれば、原則、利用可能です。

(Q4)  「Keio Apps ID」は、どうやって確認できますか。
(A4)  keio.jpで慶應メールをご利用可能な方であれば、ご自身で確認することができます。方法は、 「Keio Apps ID」 ID確認方法 をご参照ください。

(Q5) 「Keio Apps ID」はメールアドレスとして利用可能とありますが、これまでのメールアドレス(例: keio-taro@a2.keio.jp)は使えなくなってしまうのでしょうか。
(A5) いいえ。これまでのメールアドレス(例: keio-taro@a2.keio.jp)は引き続きご利用可能です。メールアドレスとして「Keio Apps ID」をつかうかどうかは、ご利用される方の任意になります(必須ではありません)。なお、これまでのメールアドレスに届いたメールは、「Keio Apps ID」メールアドレスにも届きます。

(Q6) 「ドライブ」、「グループ」、「カレンダー」といった機能は、「Keio Apps ID」で認証しないと使えないのですか。
(A6)  いいえ。これまでの慶應ID (例: keio-taro@a2.keio.jp) で認証することにより、「ドライブ」、「グループ」、「カレンダー」といったサービスは利用できます。ただし、これらのサービスで、他のメンバーとコラボレーションした使い方をする際に、「Keio Apps ID」をご利用いただく必要があります。
例:「カレンダー」にある情報をAさんとBさんで共有したい場合、共有設定をする際にAさんとBさんの、それぞれの「Keio Apps ID」を使う必要があります。

(Q7) 「Keio Apps ID」は、keio.jpの認証に使えるようですが、その際に入力するパスワードは何になりますか。
(A7) これまでご利用していた慶應ID(例: keio-taro@a2.keio.jp)と同じパスワードを使用します。

(Q8) 「Keio Apps ID」のID名がよくないので、変更したいです。
(A8)  1回に限り、ご自身で変更可能です。 詳細は、 「Keio Apps ID」: ID変更方法 をご参照ください。

(Q9) 「Keio Apps ID」のID名を変更すると、慶應ID(例: keio-taro@a2.keio.jp)も変更されてしまいますか。
(A9) いいえ。変更されません。「Keio Apps ID」のID名のみが変更になります。

(Q10) スマートフォン(Android)のGoogleアカウントとして、「Keio Apps ID」を登録して利用することは可能ですか。
(A10) G Suite for Education (旧 Google Apps for Education) のサービスのみにご利用ください。設定については、こちら をご参照ください。Googleアカウントを使うことで、GooglePlayなどでアプリやデジタルコンテンツをダウンロード・利用ができますが、Googleアカウントとして"Keio Apps ID"を登録してそれらを行うことを保証しておりません。
アプリの利用において、Googleアカウントに紐づけて各種料金の支払・決済を行っている場合、卒業や退職等で"Keio Apps ID"が利用できなくことで、支払・決済が無効になる恐れがあります。なお、これらによる損害については一切責任を負いません。

(Q11) 2014/11/11 以降に新たに慶應IDを取得する場合、「Keio Apps ID」はどのようになりますか。
(A11) 2014年度中(2014/11/11~2015/3/2)に取得された方は、取得いただいた慶應IDのID名をもとに、システム側で作成します。2015/3/3以降に慶應IDを取得される方は、慶應IDのID名が、これまでのサブドメインが付いたID名 (例: keiohanako@a3.keio.jp) ではなく、"@keio.jp"のついたID名 (例:keiohanako@keio.jp) になる予定です(慶應IDと「Keio Apps ID」のID名が同一となる予定です)。

(Q12) Keio Apps IDをメールアドレスとして利用する際、エイリアス(拡張ア ドレス)は利用できますか。
(A12) 2015/3/3以降、利用可能です。エイリアスの詳細は、アドレスのエイリアスの使用をご参照ください。。

更新履歴

2014/9/22: 新規作成
2014/10/14: FAQ,11Q,11Aを追加
2014/11/11: FAQ,12Q,12Aを追加

最終更新日: 2017年6月27日

内容はここまでです。