• Japanese

義塾におけるセキュリティ関連情報

近年、巧妙なフィッシングメールやspamメールが増えておりますので、
不審なメールを受信された場合、こちらに掲載しております情報をご確認ください。
また、メール以外のセキュリティ情報も記載する予定です。

セキュリティインフォメーション

【ks010-2016/06/02】標的型攻撃メール 第2報 (詳細表示:塾内のみ、もしくはkeio.jp認証が必要となります)
【ks009-2016/05/25】標的型攻撃メール:文科省を騙った標的型攻撃メール(詳細表示)
【ks008-2016/04/14】フィッシングメール:メディアセンターを装って、アカウント有効期限切れになると称し、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks007-2014/09/30】フィッシングメール:金融機関を装って、パスワードやメールアドレスが使えなくなると称し、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks006-2014/09/25】フィッシングメール:メールサーバ管理者を装って、スパム設定が必要と称し、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks005-2014/09/09】フィッシングメール:Webメール管理者を装って、アカウント確認が必要と称し、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks004-2014/08/29】フィッシングメール:Webメール管理者を装って、システムアップグレードと称し、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks003-2014/07/09】フィッシングメール:ITCを装って、慶應IDを盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks002-2014/06/13】フィッシングメール:金融機関を装って、アカウント情報を盗み取ろうとする (詳細表示)
【ks001-2014/01/27】フィッシングメール:義塾の関係者を装って、Eメールのアカウントを盗み取ろうとする (詳細表示)

最終更新日: 2016年6月2日

内容はここまでです。