• English
  • Japanese

WiMAXサービスについて

概要

UQコミュニケーションズ社のモバイルWiMAX網を通じてSFC-CNS利用環境を提供するサービスです。

WiMAXの機能を有するPC、モバイルルータ等に対してUQコミュニケーションズ社のモバイルWiMAX網を通じてSFC-CNSのIPアドレスを割り当てます。

利用条件

  • SFC-CNSのアカウントを所有している人がUQコミュニケーションズ社に利用申込を行うことで利用できるようになります
    • 卒業生向けメール転送サービスをご利用の方は、SFC-CNSのアカウントは所有していませんので、本サービスをご利用いただけません
  • PC、モバイルルータ等はUQコミュニケーションズ社のモバイルWiMAX網の圏内で使用する必要があります

利用申込方法

UQコミュニケーションズ社の専用Webページより申し込んでください。湘南藤沢ITCへの申込は不要です。

既にUQ WiMAXをご利用されている方は、一旦解約した上で本サービスの申込をする必要があります。

東京電力による計画停電の影響について

  • SFCが計画停電の対象となった場合でも本サービスは提供いたしますので、計画停電中に提供されているSFC-CNSのサービスは利用できます。
  • 計画停電が実施された場合、当該地域のWiMAX基地局が利用不可能になる場合があります。その場合、本サービスは利用できません。

CNSアカウント停止後の手続きについて

卒業・退職等でCNSアカウントが停止・削除された後はSFC Flatプランは利用できなくなります。ご自身の契約に基づいて、ご対応ください。

WiMAX 2+ で契約している場合

CNSアカウント停止と同時にSFC Flatプランでの接続ができなくなります。

  1. UQお客様サポートセンターに連絡し、一般向け料金プランへの変更または契約終了の手続きを行ってください。
  2. 一般向け料金プランへ変更した場合は、一般向け料金プラン用接続設定への切替方法に従って、WiMAX 端末の設定変更を行ってください。

従来の WiMAX で契約している場合

CNSアカウント停止後、当月または翌月をめどに自動的に一般向け料金プランに変更されます。

進学等で異なるログイン名でCNSアカウントをお持ちの場合は、UQお客様サポートセンターに連絡し、新しいログイン名を伝えると、SFC Flatプランを引き続き使用できる、とのことです。

最終更新日: 2017年3月1日

内容はここまでです。