• Japanese

WordPress導入例

導入例

導入バージョン3.6.1 (2013-09-12リリース)
導入ディレクトリ/pub/WWW/example/
導入作業領域URLhttp://example.sfc.keio.ac.jp/wordpress/
DBユーザexample_wp(申請済みのDBユーザ名)
DBexample_wp (申請済みのDB名)
DB文字コードutf8
DBユーザパスワードhoge1234(使用中のデータベースパスワード)
WordPress管理用URLhttp://example.sfc.keio.ac.jp/wordpress/wp-admin/
WordPress公開用URLhttp://example.sfc.keio.ac.jp/wordpress/

インストール手順

  1. ソースの取得と導入ディレクトリへの展開
    % cd /pub/WWW/example/
    % wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
    % tar xvzf wordpress-3.6.1-ja.tar.gz
    
    wordpressディレクトリが作成されて展開されます。
  2. 設定ファイルを編集します。
    % cd wordpress
    % mv wp-config-sample.php wp-config.php
    % emacs wp-config.php
    
    変更する部分は以下の4箇所です。
    /** WordPress のためのデータベース名 */
    define('DB_NAME', 'example_wp');
    /** MySQL データベースのユーザー名 */
    define('DB_USER', 'example_wp');
    /** MySQL データベースのパスワード */
    define('DB_PASSWORD', 'hoge1234');
    /** MySQL のホスト名 */
    define('DB_HOST', 'webpubdb');
    
    編集が完了したら保存してemacsを終了させます。
  3. インストールスクリプトの実行 ブラウザで http://example.sfc.keio.ac.jp/wordpress/ を開いて画面に従って管理者名や管理用パスワードを設定します。
  4. 以上でインストールは完了です。

注意事項

  • パーマリンク機能が正しく動かない場合はITCまでご相談ください。

最終更新日: 2013年10月11日

内容はここまでです。