• English
  • Japanese

FAQ メールアドレスに関するもの

FAQ(よくある質問)

A. メールアドレスに関するもの

  1. メールアドレスは、現在のものを利用できますか。
  2. メーリングリストのメールアドレスは、現在のものを利用できますか。
  3. 新しいシステムでは、"@keio.jp" ドメインの新しいメールアドレスが使えるようになるようですが、どんなアドレスになりますか。
  4. "@keio.jp" ドメインの新しいメールアドレスは、いつから利用できますか。

(Q1) メールアドレスは、現在のものを利用できますか。
(A1) 現在お使いのメールアドレス(例: keio-taro@a2.keio.jp)をシステム移行後も継続してご利用可能です。ドメインが “@gmail.com” になるわけではありません。

(Q2) メーリングリストのメールアドレスは、現在のものを利用できますか。
(A2)  現在運用中のメーリングリストのメールアドレス(例: keio-seminar@ml.keio.jp)はシステム移行後も継続してご利用可能です。メーリングリスト機能は、G Suite for Education(旧 Google Apps for Education)の「グループ」に機能を移行します。登録内容や条件設定等をシステム側で移行することが難しいため、今後ご案内する内容にそって、設定については、各自で移行をお願いいたします。なお、現在のメーリングリスト宛に届いたメールにつきましては、新しいシステムでも受信できるよう転送を予定しております。詳細は、メーリングリストの移行について をご参照ください

(Q3) 新しいシステムでは、"@keio.jp" ドメインの新しいメールアドレスが使えるようになるようですが、どんなアドレスになりますか。
(A3) 新システム開始に伴い、これまで慶應メールが利用可能だった方々に「Keio Apps ID」("@keio.jp"のついたID)を配布いたします。この「Keio Apps ID」をメールアドレスとして利用することができます。現在お使いのメールアドレス宛てに届くメールは、「Keio Apps ID」のメールアドレスにも届きます。「Keio Apps ID」の詳細については、「Keio Apps ID」について をご参照ください。なお、現在お使いのメールアドレスをそのまま継続して利用することが可能です(送信アドレス・受信アドレスとして現在お使いのメールアドレス引き続き利用可能です)。

(Q4) "@keio.jp" ドメインの新しいメールアドレスは、いつから利用できますか。
(A4)  新システム利用開始となる2014/11/11より利用可能となります。

更新履歴

  • 2014/7/3: 新規追加
  • 2014/9/30: A3, A4の内容を更新
  • 2014/11/4: A2のメーリングリストの移行についてリンク追加

最終更新日: 2016年11月10日

内容はここまでです。