• English
  • Japanese

9. 住所録の移行方法

住所録の移行手順

以下の作業を全て実施してください。

  1. 手順1:現システム(DEEPMail)から住所録CSVファイルをダウンロード
  2. 手順2:ダウンロードCSVファイル編集
  3. 手順3:連絡先へCSVファイルインポート

はじめに

現システム(DEEPMail)では、住所録機能でアドレス管理をしていましたが、新システム(Gmail)では、連絡先機能でアドレス管理が可能です。こちらでは、データ移行のインポート・エクスポート手順についてご案内しています。


※住所録のデータ移行は、個人での実施となります。なお、この機能では、データのインポート・エクスポートが可能です。但しデータ項目をあわせる必要があります。

住所録データ移行イメージ図


手順1:現システム(DEEPMail)から住所録CSVファイルをダウンロード

  1. 現システム(DEEPMail)にログインします。
  2. メニューから住所録をクリックします。
  3. 住所録画面が表示されます。こちらの画面から住所録のエクスポート処理が可能です。
    まず、個人住所録・現在のグループ>ALL→「住所録エクスポート」をクリックします。
  4. 住所録エクスポート画面が表示されます。エクスポートしたいメールアドレスを選択し、保存するファイル名(ファイル名は任意ですが、ここでは例として“address_ikou.csv”という名前にします。)を入力後、エクスポートボタンをクリックしてください。
  5. 任意の場所にファイルを保存してください。例として“ダウンロード”フォルダに保存します。
  6. 画面下部に“address_ikou.csv” のダウンロードが完了しました”と表示されれば現システム(DEEPMail)の住所録のエクスポート完了です。手順2に進んでください。

手順2:ダウンロードCSVファイル編集

ここでは、新システム・連絡先へインポートするために移行変換ツールを用意しました。

移行変換ツールをダウンロードしてインポートファイルの作成を行ってください。

Windowsの作業手順(例:Internet Explorer)

  1. 以下のリンクからファイルをダウンロードしてください。
    addrconv.vbs をダウンロード
  2. ダウンロードしたファイル“addrconv.vbs”を、任意の場所に保存してください。
    その後、手順1で保存したファイル” address_ikou.csv”(CSVファイル)を、移行変換ツールにドラック&ドロップします。
  3. 以下のメッセージが表示されますので、「OK」をクリックしてください。
  4. "for_Google.csv"というファイルが、同じ場所に作成されます。手順3へ進んでください。

Macの作業手順(例:Safari)

  1. 以下のリンクを「右クリック」→「リンク先のファイルを別名で保存」をクリックし移行変換ツールのダウンロードをしてください。
    ※ファイル名は、”addrconv.pl”と入力してください。
    ※保存先は、”address_ikou.csv”と同じ場所(例:ダウンロード)にしてください。
    addrconv_pl をダウンロード
  2. ターミナル("移動・メニューバー"→"ユーティリティ"→"ターミナル")を起動して、例:ダウンロードディレクトリに移動します。
    $ cd Downloads
    
  3. 次に以下のコマンドを実行してください。
    "Output: ./for_Google.csv"となれば成功です。
    $ perl addrconv.pl address_ikou.csv
    Output: ./for_Google.csv
    

手順3:連絡先へCSVファイルインポート

  1. 新システム(Gmail)へログインします。
  2. メニューより連絡先をクリックします。
  3. 連絡先が表示されますので、編集したCSVファイルをインポートします。
    「連絡先をインポート...」もしくは、メニュー「その他」から「インポート」をクリックしてください。
  4. 連絡先をインポート画面が表示されますので、「参照」をクリックします。
  5. 手順2で作成したCSVファイル"for_Google.csv"を選択し、「開く」をクリックします。
  6. ファイル選択されていることを確認し、「インポート」をクリックします。
  7. 住所録内容が以下のようにデータがインポートされます。Myコンタクトの「インポート(YYYYMMD※)」に、連絡先が入っていることを確認することができます。
    ※(例:本日の日付が、2014年11月11日の場合、"2014/11/11"となります。)
    注意:「連絡先のインポート中に不明なエラーが発生しました。」というエラーが表示されインポートに失敗する場合がありますが、
      2,3回、3~6の手順を実施してください。

以上で、「9. 住所録の移行方法」の移行作業は終了です。

引き続き、移行作業を続ける場合は、移行作業サイトマップ に進んでください。

更新履歴

2014/10/8: 新規作成

最終更新日: 2014年11月12日

内容はここまでです。