• English
  • Japanese

Boxアカウントを持っていない人にファイルをアップロードさせたい

本ページでは3つの方法を紹介します。利用用途に応じお好きな方法をご選択ください。

  1. 【方法1】メールに添付させアップロードさせる

  2. 【方法2】Webサイトにアップロードウィジェットを埋め込み、ブラウザからアップロードさせる

  3. 【方法3】Webサイトを用意せず、ブラウザからアップロードさせる

メールに添付させアップロードさせる

  1. アップロード先となるフォルダ(ここではをテストフォルダという名前)を選択あるいは新規に作成します。

  2. フォルダに入り、「設定」をクリックします。



  3. 設定画面中に、「このフォルダへのメールによるアップロードを許可する」という項目にチェックを付けます。

    表示されたメールアドレス(例:____________****@u.box.com)をコピーし、右上の「変更を保存」をクリックします。



    以上で設定は完了です。

    後は、任意のメーラ等からこのメールアドレスを宛先にし、ファイルを添付して送信すれば、当該フォルダ中にファイルがアップロードされます。メールの件名や本文は入力不要です。

    また、設定は任意ですが、先の「設定」画面において下図のような設定を行えば、ファイルがアップロードされた際に自身に通知メールを送信することも可能です。



アップロードウィジェットを使用し、ブラウザからアップロードさせる

  1. アップロード先となるフォルダ(ここではをテストフォルダという名前)を選択あるいは新規に作成します。

  2. 当該フォルダを選択し、「その他の操作」、「アップロード埋め込みウィジェット」をクリックします。



  3. 「このコードをWebサイトに埋め込む」に表示されるコードをコピーし、任意のHTML中に埋め込んでください。



  4. ブラウザから当該Webサイトにアクセスすれば、下図のようなアップロードウィジェットが表示されます。



最終更新日: 2018年8月3日

内容はここまでです。