• Japanese

PukiWiki導入例

導入例

  • exampleの部分は共用作業領域名に読み替えてください。
導入バージョンPukiWiki 1.5.1 (2016/03/07 公開)
導入ディレクトリ/pub/WWW/example/pukiwiki/
公開URLhttp://example.sfc.keio.ac.jp/pukiwiki/

インストール

  1. webedit.sfc.keio.ac.jp へ "リモートログイン"する。
    % ssh webedit.sfc.keio.ac.jp
    
  2. PukiWiki をインストールする共用作業領域に移動する。
    % cd /pub/WWW/example/
    
  3. 最新のソースコードを取得する。(UTF-8)
    % wget https://osdn.jp/projects/pukiwiki/downloads/64807/pukiwiki-1.5.1_utf8.zip
    
  4. 取得したソースコードを展開する。
    % unzip pukiwiki-1.5.1_utf8.zip
    
  5. PukiWiki をインストールしたディレクトリにシンボリック・リンクを作成する。
    % ln -s pukiwiki-1.5.1_utf8/ pukiwiki/
    
  6. PukiWiki をインストールしたディレクトリに移動する。
    % cd pukiwiki/
    
  7. ディレクトリとファイルに適切なパーミッションを設定する。
    % chmod 705 attach/ backup/ cache/ counter/ diff/ wiki/
    % chmod 705 image/ plugin/ skin/
    % chmod 604 attach/* backup/* cache/* diff/* wiki/*
    % chmod 604 image/* plugin/* skin/* *.php
    
  8. "PukiWiki公式サイト - pukiwiki.ini.php の修正"に従い pukiwiki.ini.php を編集する。
    • 下記の方法で編集してください。
    % emacs pukiwiki.ini.php
    
    • または
    % vi pukiwiki.ini.php
    
    • 変更箇所
      • $adminpass (管理パスワードなので必ず設定してください)
      • $modifier (管理者の名前)
      • $modifierlink (管理者のサイトリンク)
  9. Webブラウザを起動して pukiwiki にアクセスする。
    • http://example.sfc.keio.ac.jp/pukiwiki/
  10. 以上でインストールは完了です。

最終更新日: 2016年7月18日

内容はここまでです。