• English
  • Japanese

6.Web関連

CGI/SSIが動作しない

  • suEXECの制限にひっかかっている
    CNSの個人ホームページ用サーバでは、安全性確保のためCGI/SSIはそのCGIの持ち主の権限で動きます。保護モードを確認してください

メール送信CGIを設置しているがエラーメールが届きません

  • ホームディレクトリ使用制限を超えている
    そのCGI/SSIがファイルを作成したり書き換えたり、要はファイルの容量を増やすような操作を行うものであれば、当然書きこめないわけなので動作しないようにみえます。ホームディレクトリを整理してください。quotaの確認と対処

Web ページを見ると Forbidden と表示される

  • public_html の保護モードが適切ではない最低限 others に対して実行を許可する設定にしてください。 chmod o+x ~/public_html としてください
  • ホームディレクトリの保護モードが適切ではないホームディレクトリ自体を自分しか見えない設定にしているともちろん public_htmlも見えません。chmod o+x /home/t03000tf としてください。

WordPress でパーマリンクを設定すると Forbidden と表示される

  • CNS個人向けWebサーバでWordPress を使用する際、パーマリンクを設定すると Forbidden となることがあります。
    WordPress が自動生成する .htaccess ファイルのパーミッションを確認してください。
    もし、other に read が設定されていない場合には、追加してください。
    • .htaccess のパーミッションを確認する
      % cd WordPress のディレクトリ
      % ls -ld .hdaccess
      -rw------- 1 z00000tk student 35 12月 10 16:43 .htaccess
      
    • パーミッションが600 の場合、other に read を追加する
      % chmod o+r .htaccess
      
  • また、パーマリンクの設定をデフォルト以外に変更すると Forbidden となることがあります。
    WordPress を設置している上位ディレクトリに対して other に read を追加してください。
    • WordPress を設置している上位ディレクトリのパーミッションを確認する
      例) /pub/WWW/example 直下に WordPress を設置されている場合
      % ls -ld /pub/WWW/example
      drwxrws--x 5 z00000tk example-group 4096  2月 26 14:03 example
      
    • パーミッションが 771 の場合、other に read を追加する
      % chmod o+r /pub/WWW/example
      

最終更新日: 2016年2月26日

内容はここまでです。