• English
  • Japanese

SFCメールをGmailに取り込む

SFC メールを Gmail に取り込む

注意事項

  1. SFC メールを取り込むタイミングは Gmail 側が自動的に設定を行っているため、指定はできません。
  2. Gmail が取り込む前に他のメーラーや WebMail などでメールの削除を行うと、Gmail に取り込まれませんのでご注意ください。
  3. 受信トレイのメールのみ受信されます。フォルダ分けしているメールについては受信ができません。

設定方法

  1. Gmail にログインし、右上のギアアイコンをクリックし、[設定] を選択します。

  2. [アカウントとインポート] を選択し、[自分の POP3 メール アカウントを追加] をクリックします。

  3. SFCのメールアドレスを入力し、[次のステップ] をクリックします。

  4. Gmail から SFC のメールアドレスでメール送信をできるようにするかを選択します。(例では「いいえ」を選択)

  5. SFC のメール設定を以下のように入力し、[アカウントを追加] をクリックします。
    メール設定情報
    ユーザ名 CNSログイン名
    パスワード IMAP/SMTP-AUTHパスワード
    POP サーバー imap.sfc.keio.ac.jp
    ポート 995
    取得したメッセージのコピーをサーバーに残す。 チェックを入れる
    メールの取得にセキュリティで保護された接続 (SSL) を使用する。 チェックを入れる
    受信したメッセージにラベルを付ける お好みで選択してください
    メッセージを受信トレイに保存せずにアーカイブする チェックを外す

  6. 受信トレイに SFC のメールが届いていれば設定は終了です。(受信まで一定の時間がかかる可能性があります)

最終更新日: 2014年8月19日

内容はここまでです。