• English
  • Japanese

共有ドライブについて

共有ドライブについて

Google 共有ドライブは、複数の管理者を立ててファイルを管理することができるスペースです。 マイドライブとは異なり、共有ドライブ内のファイルは、複数のメンバーを管理者設定すれば、 一人管理者がいなくなっても引き続きそのファイルを管理することができます。

共有ドライブの利用方法は、以下をご参考ください。
共有ドライブでファイルを共有する(google社のサイト)
共有ドライブ スターターガイド(google社のサイト)

利用上の考慮点

  1. 共有ドライブのメンバーには、keio.jp 以外の Googleアカウントを持つメンバーを追加することはできますが、keio.jp で G Suite(ドライブ)を利用できるメンバー※ が最低1名は必要です。
    (この条件を満たさない場合、チームドライブを利用できなくなる可能性があります。)
    ※ 慶應義塾に在学または在職しており、G Suite(ドライブ)が利用できる方が該当します。

  2. 現在のところ、共有ドライブのデータ容量に制限はありません。

  3. ご自身だけを管理者として設定した場合、離籍してしまうと他のメンバーでは管理できなくなりますので、ご注意ください。

最終更新日: 2020年1月28日

内容はここまでです。